ABA(応用行動分析学)で自閉症を療育

しゃべくりABA

自閉症の子供がパニックを起こしたときにどのような対応をする?

ねんど

こんにちは、ABAセラピストのおせんべいです。 自閉症のお子さんがパニックを起こしたときにはどうしたらよいの?というご相談をよく受けます。 みなさんはパニックを起こしたことはありますか? わたしの話ですが、昨年9月のABAI(国際行動分析学

続きを読む

【自閉症について考える】夫婦間や家族間で問題行動に対する考えの違い

マシュマロ

こんにちは、ABAセラピストの三松です。 夫婦や家族の間で自閉症に対する考え方にばらつきがあるのだがどうすればいいの? このことに関して相談をよく受けます。 お父さんとお母さんが子供と一緒にいる時間の違い、見方の違い、要求の違いなどで、 だ

続きを読む

【ABAセラピストの思うこと】「着席していられない」って悪いこと?

スケボー

劇場に舞台を観に行くと、長時間座ってるのが辛く、おしりが4つに割れそうになるABAセラピストの三松です。 さて「着席していられない」のは悪いことでしょうか? では、なぜ読者の皆さんは着席できるのでしょうか? 私がなぜおしりが痛くなるまで着席

続きを読む

【ABAセラピストの思うこと】子どもの「脱走」と「外出」の区切りはどこ?

さくら

こんにちは、ABAセラピストの三松です。 タイトルだけを見ると、自閉症のお子さんをお持ちのご家族、応用行動分析学に興味のある皆さんは「脱走!?うわぁ大変だ!(CV:きかんしゃ〇ーマス)」と感じられると思います。 脱走はお子さんの身の危険に関

続きを読む

日本小児保健協会にてABAの発表

ろなん

先日、大変僭越ながら日本小児保健協会で発表をさせていただきました。 このような機会をいただき感謝しております。 発表障害においては、日本で最先端にいらっしゃる医師や専門家の方に、ABAと国際資格に関して、お話をさせていただきました。 これか

続きを読む

自閉症の「叫ぶ」という行動は全て不適切だとは限らない

へび

この度ブログ担当となった「三松」です。 今日はタイトルにある「叫ぶ!!」について少し書いていきます。 人間誰しも大人でもむしゃくしゃしたときに叫ぶことがあると思います。 また、むしゃくしゃしたときに自分はどうしているかと考えると、 人に言い

続きを読む

<うちの子って自閉症ですか?? チルドレン・センターの面談のひとコマ>

Gradyブランコ

チルドレン・センターは、医者ではないので、診断はしないということはわかっているけれど、 聞きたい!というご相談があります。 ここで万が一、診断名を伝えたり、データもないのに「絶対治るよ」と言ったりしたら、 おそらく私は認定行動分析士である資

続きを読む

ABAセラピスト、燻製にチャレンジ!

この間、友達のお家に遊びに行ったのですが、そこで面白いものを発見しました! それは……燻製ができるロースター!! 燻製もできるし、お魚を焼いても煙がでないし、コンパクトで、私も欲しくなりました。 早速、みんなで燻製パーティー! チーズ、ベー

続きを読む

ABAセラピストと大掃除

今年も早いもので年の瀬が近づいてきています。 いろいろあったのですが、気が付いたらあっという間に過ぎてしまいました。 さて、年末が近いと言えば、やらなければならないのが大掃除です。 毎年30日前後に慌ててひぃひぃ言いながら終わらせるのですが

続きを読む

ABAセラピストのおすすめ本

photo

前から気になっていた本をスタッフにも勧められ読んでみました。 この本はアスペルガー症候群(2007年出版なのでこの記載になっています)でサヴァン症候群の青年ダニエルの手記です。 彼には様々な才能があり、円周率は22514桁まで暗唱でき、10

続きを読む


チルドレン・センター
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-5-9
ミドルリバー広尾302
  • 駐車場あり(要予約)