ABA(応用行動分析学)で自閉症を療育

チルドレン・センターとは?

チルドレン・センターは東京とニューヨークを拠点とする、ABA(Applied Behavior Analysis:応用行動分析学)を基盤にABAセラピストが自閉症児を療育するエージェンシーです。

2008年から、年間120人、これまで1000人以上のお子さまを指導してきました(2016年現在)。

セラピスト全員がABA国際資格を持ち、確かな知識と豊かな経験で子供の療育に取り組んでいます。

また常に最新のABAの指導を取り入れており、国際学会での発表も行っています。

チルドレン・センターはお子さまに関わる保護者、学校や園の先生、全ての方々と「子供をのばそう!」を目標に、協力しあい支援しています。

チルドレン・センターは下記のサービスをお約束します。

  • 子供一人一人に適したABAプログラムを作成、療育します。
  • 子供に社会的妥当性が身につく療育を提供します。
  • 子供に関わる保護者の方、学校や園の先生と協力します。



チルドレン・センター
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-5-9
ミドルリバー広尾302
  • 駐車場あり(要予約)