ABA(応用行動分析学)で自閉症を療育

素晴らしい余暇スキル

先日のセラピー中にお子さんから要求があって、大好きな公園に行きました。
公園までは、補助輪付きの自転車を威勢よくこぎながら、ぐんぐん進み、セラピストは頑張って走りました。

公園に着く小学生の男の子たちが自転車を止めて、おやつを食べたり、DSをしたり、「たまって」いました。
お子さんは、公園に到着するなり周囲をぱーっと見渡して、みんなが止めた自転車の隣に縦列駐車をしました。
そのあと、一生懸命右足を振り上げてはおろし、振り上げてはおろしとやっています。
?と思った瞬間、ひらめきました!!
自転車を停めるために、スタンドを下げようとしていたのでした。
一瞬笑ってしまったのですが、一生懸命にスタンドをさげようとしている姿に少し見入ってしまいした。
ちょっと迷った末、
「大丈夫、もう停まってるよ。」
とそっと声をかけると、それを聞いてブランコに走っていきました。

補助輪の自転車にスタンドはなかったけれど、自転車をこいで探検をしながら公園にいき、その場の流れを模倣してこなし、自分のすきな遊びで過ごす。
素晴らしい余暇のスキルでした!



チルドレン・センター
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-5-9
ミドルリバー広尾302
  • 駐車場あり(要予約)