ABA(応用行動分析学)で自閉症を療育

ABAセラピスト、お歌をアップデートする

チルドレン・センターではVBMAPPをもとにプログラムを構成し、セラピーを行っています。

その中に、「歌の続きをうたう」という課題があります。セラピストが口ずさんだうたの続きをお子さんに歌ってもらうのです。

なので、セラピストはたくさんお歌を知っています。手遊びの引き出しだってたくさんあります。
シャドーで幼稚園や保育園に入らせていただいた際、先生が楽しそうなお歌をやっていようものなら容赦なくパクります(笑)。

そんな引き出しの多いセラピストですが、中にはセラピストのうたう歌自体知らない?お子さんがいます。

先日もアセスメントのとき定番のお歌を口ずさんだのですが、ファーストトライアルでは不安そうな顔でエコラリックするのみ。何を求められているのかわからないだけだと思い、タスクアナリシスして練習しました。
が、どうやら歌自体しらなかったようで、まずは一緒に歌うところから練習したのです。

そんなお子さんのセラピー中、何気なく口ずさんだお◯さんといっしょの今月のうた。なんと彼はなんの疑いもなく続きを歌うのです。

定番と思っていたお歌でしたが、お子さんによっては当然知らないこともあるわけで。やはり最新の歌を知っていなければ!と思い、日々研究しています。

おかげで、AKB好きのKセラピストに負けず劣らずアイドル(嵐、関ジャニ、韓流)好きの私ですが、最近はだ◯すけお兄さんに夢中なのでした(笑)。



チルドレン・センター
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-5-9
ミドルリバー広尾302
  • 駐車場あり(要予約)