ABA(応用行動分析学)で自閉症を療育

ABAセラピストの学会前夜の出来事

今まで誰もブログで触れてこなかったチルドレン・センター代表、松田についての話。

皆さんご存知の通り、松田は厳しい中にも優しさのある、有言実行の素晴らしい女性です。
特技も実はたくさんありまして、鳥の名前を言わせたら研究者並み。
泳がせたら海女さん並みです。

でも人間苦手なことは誰にでもあるんですね。
それは細かいこと!
失くしてしまうので、チケットやホテルの詳細は前日までもらえません。
沢山お土産も頂きましたが、たいてい大きめの袋に品物がボンっと入っており、値札が付いていてもおかまいなしです。

そんな代表がですね、
先日京都で行われたABAIの発表前夜、食事会の最中に「みんな明日頑張ってね」と小さな袋に入ったプレゼントをくれました。
かわいらしい袋の中には入浴剤とフリスクが入っていて、かわいいボンボンでしばってありました。どう考えてもこのセットは売ってない。
ということは…
「え、うそ?!これ松田さんがやったの?」
「松田さんいつこんなの作ってたんですか~」
「詰めているところ想像するだけで笑っちゃう」と皆からはなんともひどい言われようでした。

でも、学会の忙しい中、それも苦手なことを私たちのためにしてくれたその心遣いがとっても嬉しかったですよ!!!
次回…あるかな~
京都タワー



チルドレン・センター
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-5-9
ミドルリバー広尾302
  • 駐車場あり(要予約)