ABA(応用行動分析学)で自閉症を療育

ABAセラピー中の出来事

セラピーの中で、強化としてお子さんと一緒に料理をすることがあります。

この間はバナナパフェを作りました。
「今日はバナナパフェを作るよ!」とお子さんに言うと、「パヘ?!」と。

見たことも聞いたこともなかったようだったので、まずは写真を見せながら「パフェ」と言う発音の練習をしました。

どんなものを作るのか、材料と作り方を説明しました。
長い説明も集中しながら聞いていたその子は説明通りにバナナパフェを作ることができました。

食べ終わってから、次は何を作りたいか聞くと完璧な発音で「バナナパフェ!」と元気に答えてくれました。

今までお子さんが知らなかったものをセラピストが教えて、好きになってくれた時はとても嬉しいです。
これからも、お子さんの好きなものの出会いのきっかけになればいいな♪



チルドレン・センター
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-5-9
ミドルリバー広尾302
  • 駐車場あり(要予約)